このページの先頭へ

情報セキュリティの基本方針

  1. 目的
     高速紙工業株式会社(以下、「当社」という)は、情報とコミュニケーションに関わる印刷物の製造と販売を行う企業として、お客様の大事な個人情報を取り扱う業務を実施しています。情報セキュリティマネジメントシステムの目的は、事業継続のための社会的信頼を確保するため、情報セキュリティを効果的に実証することです。そのため、外部環境の変化に対応した情報セキュリティマネジメントシステムを継続的に運営することにより、セキュリティインシデントの予防及び発生時の影響を最小限にするように取り組み、経営資源を効果的に活用して、事業の継続性を確実にします。
  2. 方針
    1. この方針の目的は、当社の総合的な事業リスクに対するマネジメントの一環として、情報セキュリティを捉え、内部・外部、故意・偶然にかかわらず